Pマークの講演をしました

少し前の話になりますが、千葉県市川市の東京経営短期大学でPマーク取得のための講演をさせていただきました。
これからの大学経営にPマークは必須であろうとの判断のようで、大学等で法律を教えており、Pマークの実務も行っていることからお声掛けいただきました。

学校でPマークを取得するということで、聴講者は学生ではなく理事長、学長、教員をはじめとする学校関係者様ということでちょっと緊張しながらも楽しくやらせていただき、あっという間に時間になってしまいました。
学校側では、特に今はクラウドが非常に気になる存在であり、これをどうするかが問題になっているようです。
実務的にも非常にホットな部分であり、的を射たご質問をいただき、こちらも大変参考になった一日でした。

特定秘密保護法が年内に施行されることも決まり、学校もこれとは直接は関係がないとしても神経を使うところなのでしょう。
今回は短期大学からのご依頼でしたが、大学のみならず専門学校や高校、中学校、小学校、幼稚園、保育園と全ての教育機関で神経を使わなければならないことなので、ぜひ他の教育機関でも個人情報保護を強化していただきたいと思います。

関連記事