神奈川県の建設業許認・宅建業免許可申請が変わります

平成27年(2014年)4月1日より、神奈川県では建設業許可申請及び宅建業免許申請の際、原則として郵送でこれを行うことができるようになるとのことです。
今までは県庁等に申請に出向いていたわけですが、かなり楽に申請できるようになるかもしれません。
ただし、この中に新規申請や業種追加申請は入っておらず、これらは直接申請に出向く必要があります。

窓口の受付時間も改善され、これまでは9時~11時、13時~16時という受付時間になっていたのが、9時~16時(宅建業は15時)になります。
今時昼休みは受け付けていませんというのは時代遅れの感がありましたが、しっかりと近代化したようです。

しかし、これと共に地域担当窓口がなくなってしまうので、その辺は注意が必要です。
小田原や箱根等神奈川西部の企業はちょっと申請が大変になることが予想されます。

4月にならないと使い勝手は分かりませんが、決算変更の手続きは楽になるのかなという印象です。
ただ、地域担当窓口がなくなるので、その分電話等が集中することが予想されます。
電話対応のキャパシティを増やしてもらえればと願っています。

関連記事