総務・法務アウトソーシング

 

総務・法務アウトソーシング

企業には、文書管理、リスクマネジメント、社内広報、システム管理、会議管理、行事・イベント運営といった総務系の業務やリーガルチェック、契約代理等の法務系業務が存在します。
これらは、本業を優先したい企業にとってはコストセンターであり、できることなら外部にアウトソーシングしてしまいたいものでしょう。
優秀な人材をここに取られるのも惜しいですし、かといって専門知識もない人をここにおいたら手痛いダメージを与えられることも多々あります。

一方、アウトソーシングする場合、専門家に頼むのはどこまで頼んで良いか(頼めるのか)よくわからないという問題があります。
法務、それも一部だけというと、アウトソーシングするのも面倒くさかったりもするでしょう。

そこで、当事務所では、これら総務・法務系の業務を全てアウトソーシングしていただくサービスを行っています。
どこまで頼んだらいいかわからないという心配はもう不要です。
10名以上の行政書士や他士業と連携を取り、様々な総務・法務系業務をお任せいただけます。

まずはご相談ください。

法務系・総務系業務とは

総務・法務系の業務は、非常に多くの業務があるため、その全てを記載することは不可能です。
そこで、ここではその一例を挙げることにします。

総務系業務
文書管理
会議管理
リスクマネジメント
用度管理
行事・イベント管理
社内広報
システム管理
冠婚葬祭
人事管理

法務系業務
社内規程管理
法務相談
契約書作成
契約代理
株式管理