契約書はネットで拾える雛形で十分ではないか?

よくインターネットで書式でも何でも拾えるので、契約書もそれで良いのではないかという人がいます。
確かにまったく分からない人にはこれだけありがたい話もありません。

しかし雛形というのは、最低限必要なものしか載っていないなど、自分達の契約にフィットしたものとはいえないことが極めて多いです。
これは、契約はオーダーメイドなので、スタンダードな書式では対応しきれないためです。
特に当事者のどちらかが著しく有利になる条項などは通常入っていません。

また、無料の場合そこまでのノウハウは提供しないよとばかりに簡略化したものも多いようです。
それでも知識があればその雛形を元に契約書を作成できるので良いのですが、それが出来る人はそれほど多くはありません。

定型文書でも問題ない話であればそれを活用するのも良いと思います。
契約が履行されれば契約書などなくても構わないと考えているのならば契約書を作成しないという選択肢もあるでしょう。
しかしそれなりの契約書を作成するのであれば、きちんと作成できる人にお願いした方が良いでしょう。
ただ、お願いするとやはりコストはそれなりにかかります。

 

関連記事