会社設立するなら中野区の行政書士SUZUKI合同事務所

株式会社や合同会社をはじめとする会社や一般社団法人、一般財団法人等の法人設立は東京都中野区の行政書士SUZUKI合同当事務所へ

会社は設立すべきか購入すべきか

time 2018/12/24

会社は設立すべきか購入すべきか

今日はビットがオフィスに来ている。
毎月の業務報告と指導が行われているのだ。

今月はこのような数字です
月次の売上も予算は何とか達成できそうです
ありがとうございます

avatar

ビット

avatar

副所長

今月もお疲れさまでした
今の時期はちょうど端境期で
結構難しいですよね

はい
今年は全然寒くならないので
季節品の扱いが難しいです

avatar

ビット

avatar

副所長

温暖化の影響とも聞きますし
来年以降もこんな感じかもしれません
そこは頭に入れておきましょう

そのようにします
それにしても初回の相談からもう半年以上経ったんですね

avatar

ビット

avatar

副所長

そうでしたね
結局株式会社を設立して事業をしているわけですが
やってみていかがですか?

毎日大変だけど楽しいです
それとあの時株式会社を設立して良かったなぁと思います

avatar

ビット

avatar

副所長

そうですか
満足していただけて良かったです

正直友人から休眠会社の購入も勧められたんです
でもそれも何か気持ち悪いなと・・・
だから設立が正解だったと強く思います

avatar

ビット

avatar

副所長

それはいい判断でしたね
確かに休眠会社の譲渡を受ける場合
設立費用より少し安いことが多く
心が動く方も少なくありません
しかしリスクも結構あります

やはりそうなんですか・・・
友人はただの休眠会社だから問題ないとはいっていましたが
それでも気になるじゃないですか
それもあって先生にご相談させていただいたのです

avatar

ビット

avatar

副所長

なるほど
そういえば会社の譲渡のことも聞かれましたよね

何があるかわからないから止めておけという回答だったと思います

avatar

ビット

avatar

副所長

そうですね
赤字なのに嘘をついたり
粉飾している場合もありますし
決算上に現れないリスクがある場合もあります

決算に表れないリスクですか
例えばどのようなものですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

訴訟リスクが残ったままとかですね
会社が再稼働したとたんに訴訟を受けました
ということはあり得ます

内容も分からないでしょうし
経歴に傷がつくのも嫌ですね

avatar

ビット

avatar

副所長

はい
それと一番に気をつけたいのは
以前特殊詐欺等に使用されていないかどうかです

そんなのがあったら最悪ですね

avatar

ビット

avatar

副所長

可能性はありますよ
犯罪のフロントや反社会的勢力のフロントとして
使われてきた会社だったりしたら
社会的信用を一気に失うでしょうね

怖いですね

avatar

ビット

avatar

副所長

だからそういうことがないよう
会社の譲渡の際は
どんな小さな会社でもデューデリジェンス
いわゆるデューデリをしないといけないのです
M&Aと同じスキームが必要です

そんなことをしたら時間もお金もかかりまくりです

avatar

ビット

avatar

副所長

そうです
だからよほどのことがない限り
スタート時は設立一択なのです
それにもしIPOにまでこぎつけた場合
会社の経歴にそれを書けますか?

それは嫌ですね
絶対嫌です!
それに前に経営されていた方の状態などわかりません

avatar

ビット

avatar

副所長

でしょう?
それが原因でIPOできないことも考えられますよね
新規創業の助成金も使えないですし
融資の際も不利になる可能性が高いです

そんなことを気楽に検討していたんですね・・・
ちょっと怖くなってきました

avatar

ビット

avatar

副所長

そこを気持ち悪いと感じたなら大丈夫でしょう
おそらく説明ができないだけで
問題があることはわかっていたものと思います
その感性は大事にしてください

はい ありがとうございます
さて 大分話し込んでしまいましたし
今日はこれで失礼します
またよろしくお願いします

avatar

ビット

avatar

副所長

お疲れさまでした
気をつけてお帰りください

中野の会社設立専門行政書士SUZUKI事務所へのお問合せはこちらからどうぞ

Follow me!

contact_txt

フォントサイズ

東京経営法務研究所

契約書作成、規約・内部規程の作成、法務の相談等、法務のことなら東京経営法務研究所

セキュリティ自己宣言

セキュリティアクション自己宣言中

お電話はこちら
テキストのコピーはできません。