会社設立するなら中野区の行政書士SUZUKI合同事務所

株式会社や合同会社をはじめとする会社や一般社団法人、一般財団法人等の法人設立は東京都中野区の行政書士SUZUKI合同当事務所へ

株式会社と合同会社の比較

time 2019/08/12

株式会社と合同会社の比較

そういえば最近合同会社の方と会ったので
組織の違いについてちょっと意見を交換しました
株式会社と合同会社ってあまり違わないのですね

avatar

ビット

avatar

副所長

ぱっと見はそうですね
取締役という名称以外はそう見えるかもしれません

あれ?
合同会社の役員は取締役って名乗れないのでしたっけ?

avatar

ビット

avatar

副所長

ダメですよ
取締役は会社法で定められた役職名ですから
勝手には名乗れません
そもそも役員ではなく社員と呼びます

社員・・・何か従業員みたいですよね

avatar

ビット

avatar

副所長

持分会社はどうしてもそこがネックですよね
まぁ社長と呼べばいいだけの話かもしれませんが

それだけでも株式会社にする価値はあると思います
やはり代表取締役の肩書は強いです
でもそれ以外に何かあるのですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

株式会社の大きな特徴はやはり所有と経営の分離ですね
株主は必ずしも経営者でなければらないわけではありません

出資だけというパターンも雇われ社長というパターンも
ありというわけですね

avatar

ビット

avatar

副所長

ここはわりと大きな差だと思います
それと株という形で議決権が構成されているのも
大きな特徴でしょう

そこが違うと何か違うのですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

株式会社は1株1議決権で
株主総会普通決議は過半数出席(議決権ベース)の過半数賛成で承認され(法309条1項)
特別決議は過半数出席の2/3以上賛成で承認です(同2項)

これは私も知っています
社長にとっては常識といってもいいですよね

avatar

ビット

avatar

副所長

一方合同会社は原則として1人1議決権です
業務については社員の過半数
そして定款変更などは総社員の同意が必要とされています

総社員ですか!? ちょっと大変じゃないですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

規模が小さいという想定があるから
そのようになったものと思います
合同会社は社員1人又は2人くらいの会社が多いですよね

とはいっても・・・

avatar

ビット

avatar

副所長

それに定款で出資割合等に変更することも可能です
法律もそのくらい想定していますよ

じゃあ株式が車と変わらないですよね

avatar

ビット

avatar

副所長

そうでしょうか?
会社というのは大きくなれば価値も変わってきます
今の100万円は10年後の100万円ではないかもしれません

どういうことでしょうか?

avatar

ビット

avatar

副所長

株は1株当たりの価格が変動する可能性があるということです
1株1万円で買った人も1議決権
1株10万円で勝った人も1議決権です

合同会社は口数とかないんでしたっけ?

avatar

ビット

avatar

副所長

ないですね
だからちょっとその辺が ね

うーん
意外な発見です
会社の支配権にデメリットがあるとは・・・

avatar

ビット

avatar

副所長

その代わりといっては何ですが
合同が車には役員の任期がありません

少し手続が楽なのですね
一応メリットもある と

avatar

ビット

avatar

副所長

そういうことです
その他以下に簡単に違いをまとめてみました

 

項目
役員名称 取締役 社員
役員任期 最長10年 期限なし
議決権 原則1株1議決権 原則1人1議決権
定款で無議決権株式発行可 定款で出資比率に変更可
決議 普通決議は過半数承認 業務は過半数承認
特別決議は2/3以上の承認 定款変更は総社員の同意
権利の譲渡 原則可 他の全社員の承諾により可
定款で株式譲渡制限可
経営に参加しない社員 原則可 原則不可
出資者=経営者
設立時実費 約21万円~ 7万円~
知名度 あり なし
こういう方にお勧め 一般的な起業ならこちら。出資ではなく持株数で議決権が決まるので、当初から株を持っている方が圧倒的に支配しやすい。
取締役の役職名も魅力である。
資金は少額しか出せないが技術や専門知識を出す人と資金を出す人とで利益配分を自由に決められる。初期費用が少なくて済むのがメリット。
IT技術者の一人会社等、技術メインで規模を考えない方や、店舗等を別ブランドで動かす方が選択することが多い。
  ただ、代表社員という名称は世間的に認知度が極めて低い。

なるほど
思ったより違うのですね
勉強になりました
やはり株式会社にして良かったです

avatar

ビット

中野の会社設立専門行政書士SUZUKI事務所へのお問合せはこちらからどうぞ

Follow me!

会社運営

contact_txt

フォントサイズ

東京経営法務研究所

契約書作成、規約・内部規程の作成、法務の相談等、法務のことなら東京経営法務研究所

セキュリティ自己宣言

セキュリティアクション自己宣言中

お電話はこちら
テキストのコピーはできません。