会社設立するなら中野区の行政書士SUZUKI合同事務所

株式会社や合同会社をはじめとする会社や一般社団法人、一般財団法人等の法人設立は東京都中野区の行政書士SUZUKI合同当事務所へ

決算期について

time 2018/07/02

決算期について

商材も確認して目的が決まったので、二人は一息つくことにした。
そして電話等必要なことを済ませると、また席に戻ってきた。

avatar

副所長

さて
お次は決算期ですね

・・・ですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

わが国では
少なくとも年1回は決算をしなければならない
ということになっています
そうしないと会社の業績が
わからないですからね

それはそうですが・・・
決算期って12月か3月じゃないんですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

個人は1月から12月が事業年度ですが
会社は違うんですよ
任意に決めることができるのです

へぇ~
自由に決めていいんですか
じゃあ今月でもいいんですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

それはかまいません
ただ短期間で決算となると大変なので
例えば7月に設立するなら
6月決算にするのが一般的ですね

大企業に3月決算が多いのは何故でしょうね?

avatar

ビット

avatar

副所長

3月決算の会社が多いのは
国の会計年度に合わせたものかなと思います
新卒の入社も4月ですしね
助成金の処理とかもしやすくて良いです

だとすると
学校が9月入学に変わったら
決算期も変わるのでしょうか?
それとも決算期は変更できないとか?

avatar

ビット

avatar

副所長

変更はできますよ
ただ ちょくちょく変えるということはできません
だから学校の制度が変わったら
決算期も変更するところが
出てくるかもしれませんね

人材採用にも影響がありそうですもんね

avatar

ビット

avatar

副所長

あるでしょうね
海外から優秀な人材を獲得しようと思ったら
9月入社も検討する必要があります
そうしたら8月決算もありかもしれません

ん~
まだ関係なさそうだけど
一応覚えておくことにします
それよりウチはいつにするかが問題です

avatar

ビット

avatar

副所長

そうですね
税の問題もあるし
第1期をできるだけ長く取った方が良いでしょう
他にしがらみがあれば別ですが

独立系のネット小売業なので
そういうのは特にはないです
だから7月に設立したとすると6月が一番長くなりますね

avatar

ビット

avatar

副所長

6月末は労働保険などの処理もありますし
事務手続きが煩雑で嫌だということでしたら
5月末でも良いと思います

あぁ 他にも色々あるんですね

avatar

ビット

avatar

副所長

ありますよ
源泉所得税やら労働保険やら
この辺は色々あります
決算の期限は2か月後ですが
大変そうなら別の月にするのもありです

うーん・・・

avatar

ビット

avatar

副所長

それより小売業なら棚卸が重要なので
棚卸ベースで決めても良いと思います
決算月には棚卸が必要ですから

あーっ そうでした!
棚卸がやりやすいのは
在庫の少ない2月か8月ですね

avatar

ビット

avatar

副所長

2月は日数が少ないですし
8月は盆休みがあります
どちらが良いかはビットさん次第ですよ

決算の期限は2か月後ですよね?
だったら4月より10月の方が楽なので
8月決算にします

avatar

ビット

avatar

副所長

なるほど
ではそうしましょうか

はい
8月でよろしくおねがいします

avatar

ビット

中野の会社設立専門行政書士SUZUKI事務所へのお問合せはこちらからどうぞ

Follow me!

会社運営

contact_txt

フォントサイズ

東京経営法務研究所

契約書作成、規約・内部規程の作成、法務の相談等、法務のことなら東京経営法務研究所

セキュリティ自己宣言

セキュリティアクション自己宣言中

Do NOT follow this link or you will be banned from the site! お電話はこちら
テキストのコピーはできません。