会社設立するなら中野区の行政書士SUZUKI合同事務所

株式会社や合同会社をはじめとする会社や一般社団法人、一般財団法人等の法人設立は東京都中野区の行政書士SUZUKI合同当事務所へ

現物出資

time 2019/04/22

現物出資

先日の新聞にあったのですが
いくつかの会社が技術やノウハウを持ち寄り
それを評価して新事業を立ち上げる
プロジェクトが立ち上がったようですね

avatar

ビット

avatar

副所長

4月7日の日経でしたでしょうか
ありましたね
失敗しそうな匂いがプンプンします

そうでしょうか
結構面白い試みだと思いますけど

avatar

ビット

avatar

副所長

様々な分野からそれなりの数の技術や
ノウハウが供出されるように書いてありましたが
そこは良いと思います
きちんと質と量が確保されればですが

そこは出てくるように思いますけどね

avatar

ビット

avatar

副所長

仮に出てきたとしてそれを評価するのがAIだとありました
しかも数値化するそうですね
これはあまりに稚拙です

それでは事業を創出できないということでしょうか

avatar

ビット

avatar

副所長

現状のAIはそこまで賢くない
というのが私の見方です
それに事業を数値化することに意味があるのか
それこそクリステンセンがいう大企業が
破壊的イノベーションについていけない原因でしょう

つまり事業創出は人の領域であり
AIを使いたいだけでこのような仕組みを作ろうとしている
ということでしょうか

avatar

ビット

avatar

副所長

本当にそうかはわかりませんが
そう思われても仕方がないでしょうね
AIは新しい事業領域を見つけるにはまだ力不足です
だから多分AIのことなど何も知らない人の案だと思います

結構手厳しいですね
でもそう考えると持続的イノベーションが
少し出てくる程度で終わりそうな感じがします

avatar

ビット

avatar

副所長

私もビットさんと同じで
持続的イノベーションが少しだけあるかも
という程度だと思います
逆にゼロというのもちょっと考えにくいですね

そうですね
無理やりでもいくつかは事業を作り上げるかもしれませんね
ではその時持ち寄った技術やノウハウなどはどうするのでしょうね

avatar

ビット

avatar

副所長

今はもう不要なものであれば
例えば現物出資をするという手もありますね
お勧めはしませんが

現物出資というと
現金ではなくモノなどを資本として会社に提供するアレですね
会社設立でやりたい人が結構いると聞きます

avatar

ビット

avatar

副所長

そう そのアレです
資本金を用意できない方に多いです
不動産や自動車などがありがちですね
PCなども現物出資したいというニーズもあります

今は最低資本金の制限もありませんし
あまりPCを現物出資するのは得策ではないのではないでしょうか

avatar

ビット

avatar

副所長

はい その通りです
しかし500万円までは検査役の検査が不要になっているため
少しでも資本金を大きく見せようとする人が
やろうとしますね

現在価値がわかりにくくて
後々問題になりそうですね・・・

avatar

ビット

avatar

副所長

なるでしょうね
それもあってお勧めしていないのです

では先の新事業創設システムの場合どうしたら良いでしょうか

avatar

ビット

avatar

副所長

使わない技術やノウハウなら会社分割というのもアリですね
この場合でも現物出資はお勧めできません
とはいえその技術等の使用契約がベターではないでしょうか

なるほど
ありがとうございます

avatar

ビット

avatar

副所長

それとですが
仮にもしこの仕組みが成功するのであれば
経営者は全員必要がなく役員はAIにしたら良いと思います
そういう次元の話です

確かに
それにAIならコンプライアンス違反も起こしませんし
私腹を肥やしたりもしないのも良いですね

avatar

ビット

中野の会社設立専門行政書士SUZUKI事務所へのお問合せはこちらからどうぞ

Follow me!

会社運営

contact_txt

フォントサイズ

東京経営法務研究所

契約書作成、規約・内部規程の作成、法務の相談等、法務のことなら東京経営法務研究所

セキュリティ自己宣言

セキュリティアクション自己宣言中

Do NOT follow this link or you will be banned from the site! お電話はこちら
テキストのコピーはできません。