会社設立するなら中野区の行政書士SUZUKI合同事務所

株式会社や合同会社をはじめとする会社や一般社団法人、一般財団法人等の法人設立は東京都中野区の行政書士SUZUKI合同当事務所へ

目的について

time 2018/06/25

目的について

avatar

副所長

お次は目的ですね
やりたいことは大体書いてきて
いただいているわけですが
定款らしい体裁にしましょう

よろしくお願いします
でも定款らしいってどういう風
なんでしょうか?

avatar

ビット

avatar

副所長

ただ飲食店とか小売店という
形ではなく
飲食店なら飲食店の経営とか
小売業なら〇〇の販売とか
そういう形式にするのです

なぜそんな風にするんですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

商法の時代には
定款に記載する目的は
法務局が認めるものでないとダメでした
だから事例集などが売っていたのです

今は適当でいいんですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

制限はなくなりましたね
法令で認められないものでなければ
基本的にはOKです

へぇ~
じゃあここは気にする必要ないですね
とにかくやりそうなものを全部
詰め込んでしまいましょう
目的の変更はお金がかかるはずですし

avatar

ビット

avatar

副所長

まぁ確かに目的変更は登録免許税がかかりますね
でもそういうわけにはいかないんですよ

何故ですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

まず適当な文言だとカッコ悪いでしょう?

まぁそこは・・・

avatar

ビット

avatar

副所長

それにやらないことまで記載すると
たいていの場合何をしたいのか
わからない目的の集まりになってしまいます

それで何か不都合があるんですか?

avatar

ビット

avatar

副所長

銀行や国民生活金融公庫から融資を受けるとき
彼らはどう思うでしょうね?

!!
何この会社
何やってる会社なの?
と思いますね

avatar

ビット

avatar

副所長

そうでしょう?
何するかわからない会社に
融資などするわけないです
ここは要注意です

ホントだ
あまり色々載せるのも考えものですね
振り込め詐欺とかにも間違われそうな気もします

avatar

ビット

avatar

副所長

注意点はまだありますよ
法令で一緒に載せてはダメなものもあります
金融関係で見かけますね

許認可などは載せないと通らないけど
その逆ですね

avatar

ビット

avatar

副所長

単独でないと許可が下りないものとかもあります
結構気をつかうんですよ

そうなんですね

avatar

ビット

avatar

副所長

それに許認可的にOKでも
他人から見たらダメでしょというものもあります

え 例えばどういうのがありますか?

avatar

ビット

avatar

副所長

貸金業をやっていて
飲食店や風俗営業をやっていたら
ビットさんはどう思いますか?

!!
お金貸します⇒
返せませんでした⇒
店で働け
・・・やばい会社だと思います

avatar

ビット

avatar

副所長

そうでしょう
やばい会社とみるのが普通です
本当にそういうことをするところは
もっと巧妙にやるでしょうけどね

そう考えると
本当にやりたい業務を
きっちり絞って記載するのが大事ですね

avatar

ビット

avatar

副所長

儲かったら登録免許税が~などと
いうことはないです
そのくらいになるように頑張りましょう

ではウチは物販一本で

avatar

ビット

avatar

副所長

小売業は商法時代にある程度
絞り込んだ書き方をしているので
小売業ではなく
清涼飲料水の販売とか
絞って書きましょう

わかりました
そのようにお願いします

avatar

ビット

avatar

副所長

先程ちょっと話に出ましたが
許認可が必要な商品も結構あるので
そこは漏れがないように注意しましょう
商材も詳細に教えてもらえますか?

はい!

avatar

ビット

中野の会社設立専門行政書士SUZUKI事務所へのお問合せはこちらからどうぞ

Follow me!

会社運営

contact_txt

フォントサイズ

東京経営法務研究所

契約書作成、規約・内部規程の作成、法務の相談等、法務のことなら東京経営法務研究所

セキュリティ自己宣言

セキュリティアクション自己宣言中

Do NOT follow this link or you will be banned from the site! お電話はこちら
テキストのコピーはできません。